美容鍼

美容鍼とは

美容鍼とは美容に特化した鍼治療のことです。
これは古代中国の美容法のひとつとして始まりましたが、近年では世界中に広がりをみせています。
顔面部のシワやたるみなど女性が抱える悩みを解消すると同時に、体の疲れやホルモンバランスも改善していこうというのがこの治療の目的です。
そのため顔面部の筋肉に刺鍼するだけでなく、手や足のツボにも刺激を与えて全身のリンパや血液の流れを良くし新陳代謝の活性化を促します。

顔の筋肉(表情筋)を刺激してリフトアップ

表情筋は表情を作るために作用している顔面部の筋肉のことです。
(目を大きくあけたり、口角を上げたりする・・・etc.)
この筋肉も全身の筋肉と同様に動かさないでいると筋力が低下していきます。
例えば、片側だけに噛み癖があったり表情が乏しかったりすると 動かしていない筋肉は衰え 重力に逆らえなくなりシワやたるみの原因になるのです。
美容鍼はこの表情筋に直接 鍼で刺激を与えることで血行を改善し 皮膚組織の活性化を促します。
※この美容鍼の効果は世界保健機構(WHO)でも認められています。

こんな方にオススメ

  • シワやたるみが気になる方
  • 顔にクマやむくみなどの疲れが出やすい方
  • 肌荒れやくすみを改善したい方
  • 目が疲れやすい方
  • 冷え性・生理不順・便秘・不眠などの悩みを抱えている方

顔のツボ

顔・首・目のまわりには様々なツボがあります。
睛明(せいめい) 目頭と鼻の付け根の間
瞳子髎(どうしりょう) 目じりのところ
迎香(げいこう) 鼻孔のよこ
地倉(ちそう) 口角のよこ

これらのツボを刺激してシワやたるみを改善していきます。
ご自宅でも適度な刺激で5秒間程度 指圧されるとよいでしょう。

注意点

顔面部は細かい血管が非常にたくさんあるため 鍼治療による内出血の可能性もごく稀にあります。
その際 小さいアザが残ることもありますが数日後には消えてなくなります。
※東洋医学的には、内出血で不要な汚い血が出ると皮膚組織の活性化にプラスの効果が働くとされています。